アイフルの店舗について


アイフルは、東証一部上場企業であり、全国主要都市に900件以上の店舗があります。ホームページの店舗検索画面を利用すれば、全国の店舗を探すことができます。

また、駐車場がある店舗、無人契約ルームがある店舗、窓口がある店舗などの、自分の希望条件で絞り込みができますので、効率的に店舗を見つけることが可能です。

見つけた店舗へのアクセス方法も詳しく記載がありますので、活用しましょう。アイフルの店舗は、駅前にもありますし、車で行きやすいバイパス道路沿いなどにもあります。

窓口がある店舗は、駅前にあることが多いです。一方、無人の店舗は、都心部を除くと車で行きやすい場所にあることが多いようです。アイフルで契約したいと思ったとき、自分がいる場所の一番近くがよいですが、その店舗にATMが設置してあるかどうかも大切です。

もしATMがない店舗ですと、申し込みをしてカードを受け取った後に、近隣の店舗や提携のATMに行かなければならなくなり、二度手間になってしまいます。お金がいますぐに必要な方は特に注意が必要です。

また、有人の店舗は無人の店舗より営業時間が短いなどの違いもありますので、各店舗の営業時間の確認も必要です。事前に確認をしてから出かけましょう。

アイフルの店舗を探す方法とは?

アイフルの窓口や無人の契約機などで、契約をしてお金を借りたい場合は、インターネットのサイトなどを利用して最寄りのアイフル店舗の場所を探すという方法があります。

アイフル公式サイトでは、都道府県別に店舗検索できるツールがあるので、最寄りの店舗の場所を探すのは簡単に行えます。しかし、近くにアイフルの店舗や無人の契約機がない時、スマホやインターネットからでも契約ができます。

インターネットから申し込みをする場所の流れは、ネットで手続きをすると申し込み確認の電話が来ます。その後申し込み審査をして、審査に通過すると各種書類の提出をします。

各種書類提出も来店する必要はなく、メールやFAX、郵送などで対応ができます。そして、web上で手続きを完了させて、口座に融資希望額が振り込まれるという流れになります。その為万が一、自宅から近い場所にアイフルがないからといっても、借り入れができないことはありません。

アイフルで即日融資を希望する場合、店舗に行くか無人の契約機に行かないと無理だと思いがちですが、平日の午後2時前までに契約や全ての手続きが完了していれば、その日のうちに指定口座への振り込みが可能です。

即日融資希望の場合は、時間に余裕を持って午前中に手続きを済ませるのが理想です。近くの場所にアイフル店舗や無人の契約機がなくても、融資が受けられるというのは急な出費がある時などに便利なシステムです。

 

アイフルの無人契約機を利用する流れ

すぐにでもお金が必要!なんていう時に便利なのがアイフルの無人契約機の利用です。
アイフルといえば、コマーシャルでもおなじみの名前なのでご存知の人も多いと思いますが、
キャッシングやカードローンの利用できる消費者金融会社です。

キャッシングなどで借り入れをするとなれば、もちろん契約や審査をしなくてはなりませんが、
アイフルの場合はATMの様に、無人の契約ルームというのがあり、その中に無人契約機が設置されています。
無人契約機は8時から22時までの営業で、しかも土日祝日も利用できるので忙しい人でも利用しやすくなっています。

アイフルの契約無人機の利用方法は以下の通りです。
必要な書類は①本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)、②収入証明書(源泉徴収票など)になりますので、
まずは準備をしましょう。
どこに契約ルームがあるかわからない場合はアイフルの公式サイトで検索することができます。

(1)契約ルームの中にある固定電話で1番へ電話をかける
(2)申込用紙に記入
(3)記入済みの申込用紙、必要書類①、②をスキャンする
(4)電話にてスタッフと申込内容の確認をする
(5)審査結果
(6)契約書にサイン
(7)アイフルカードの受け取り

アイフルカードの受け取りが済めば、アイフルやその他のATM、提携先コンビニなどからの借り入れ、
また、本人の銀行口座へ振込融資をすることもできます。

自動契約機の営業時間

アイフルの自動契約機の営業時間は、基本的に毎日8時~22時となっています。アイフルは有人店舗数は非常に少ないのですが、無人の自動契約機は各都道府県の主要都市ならどこにでもあります。

さて無人契約機での申し込み手順を説明します。まず入店後着席し電話を取ると、オペレーターにつながります。契約手順などの説明を受け、申し込み書類に記入し、スキャンさせます。そして本人確認書類と収入証明書類(50万円を超える場合)もスキャンさせます。すると審査担当者から電話があり、借り入れ目的や記入事項についての確認があります。その後審査が始まり、最短30分で結果を教えてもらえます。なおその間その場を離れることはできないので、読書でもしながら待ちましょう。

その後電話がかかってきて、審査回答を受けます。審査に通過したら契約書類が出て来ます。融資限度額や金利などの融資条件が記載されており、納得したら署名して契約書類をスキャンさせます。そしてカード発券機と書かれているボックスのボタンを押せば、カードが発行されます。併設ATM、無ければコンビニATM等から即日キャッシングができます。

なお最初から無人契約機で申し込むより、ネットで申し込みから審査回答まで完了しておけば、最低40分は時間が短縮できます。

 

アイフルの審査の流れ

アイフルでは、無人契約機で融資申し込みを行う事は可能です。それにも数段階の流れがあるのです。

まず第1段階は、無人契約機の中にある専用の電話機を用いて、オペレーターと話をする事になります。アイフルの場合は、原則として電話で申し込みを行うスタイルだからです。

その際に、アイフルのオペレーターに対して様々な情報を伝達する事になります。アイフルでは、もちろん審査は行うのです。その際に様々な個人データが必要になるので、アイフルのオペレータに口頭で伝える事になります。

第3段階は、審査結果の通知です。上記で送信した情報を元に審査が行われますが、それで特に問題がなければ、第4段階に進める訳です。逆にこの段階で何か問題があると判断された時には、審査落ちになります。

そして第4段階ですが、カード発行です。アイフルで借りる為には、原則としてカードを使う事になります。様々なATMで利用できる便利なカードですが、アイフルではそれが直ちに契約機から発行される訳です。

以上が大まかな流れですが、契約機は早さに関するメリットがあります。アイフルでは他の手段でも申し込みは可能ですが、それよりはスピーディーにカードが発行できるメリットがある訳です。

コメントは受け付けていません。